銀行の契約機を使った手続きで土日に借りる

ほとんどの銀行の窓口は平日の昼間の営業に限られ、夕方や夜、土日や祝祭日では対応をしてくれません。何かの手続きが必要でも翌営業日に足を運ぶしかなく、平日の昼間に時間が取れない方は銀行のサービスが利用しづらいものです。

 

しかし、銀行で借りるカードローンでは話は別です。銀行のカードローンは土日でも審査や契約の対応をしてくれるところが多く、窓口は閉まっている時間や曜日であっても、ネットでの申し込みからの審査回答も、ローン契約機などを利用する手続きでのカードローン契約も可能です。

 

お堅いイメージがあるメガバンクの三菱東京UFJ銀行カードローンのバンクイックでも、ネットでの申し込み後の審査回答は平日も土日も対応可能時間内であれば最短30分、審査後の契約はテレビ窓口を利用すれば土日でも可能と急な出費時に助かります。

 

まるで消費者金融と同じような手続き内容でカードローンの契約が行え、契約当日の借り入れももちろん可能となっているので、土日であっても申し込みをしたその日のうちにバンクイックでの借り入れが利用できる可能性があるのです。

 

ただ、注意をすべきは当日中の利用のためにはテレビ窓口での手続きが必要となる点です。来店不要での即日融資とはいかないので、ネットでバンクイックの公式サイトから申し込みを行い、審査完了後に近くのテレビ窓口まで足を運ばなければなりません。

 

テレビ窓口は三菱東京UFJ銀行の店舗内に設置がされており、首都圏近郊であればさいたま市のバンクイックにもあるようにテレビ窓口は多数ありますが、離れた地域となると店舗自体の設置がない問題点があります。

 

そのため、急ぎでバンクイックから借りたい場合にはまずはテレビ窓口の設置状況を確認する必要があるので、申し込み前に情報サイトなどを一通り見ておき、近くで契約が可能かを確認するようにしましょう。