メガバンクでも審査時間は最短30分となっている

銀行は手続きに時間がかかるイメージがあり、特にメガバンクは混雑もしているので何かと面倒で時間を食ってしまいます。カードローンに関してもメガバンクは条件に優れていても時間がかかるものと考えられがちですが、実際にはメガバンクのカードローンは審査時間が最短30分、最短即日の利用開始も可能とスピーディな対応となっています。

 

これには審査を行う保証会社が関係しています。多くの銀行カードローンは自社での審査ではなく、外部の消費者金融系や信販系のサービスに保証会社となってもらい、貸付の審査を任せています。保証会社の審査スピードが早ければ銀行での審査結果もそのまま早くなるので、銀行カードローンでの審査時間は保証会社にかかっていると言えます。

 

その点、メガバンクの三井住友銀行カードローンは保証会社がSMBCコンシューマーファイナンス株式会社となっているので、早い審査回答に期待が持てます。同社はカードローンサービスのプロミスを提供している消費者金融系の大手で、銀行カードローンの保証審査であっても早い手続きで進めてくれます。

 

しかし、申し込みの仕方や内容、審査の結果によっては時間がかかる場合があり、入力内容に間違いがある場合にも三井住友銀行カードローンの審査時間が余計にかかることになるので注意が必要です。素早く審査を終えたいのであれば申し込み内容を間違いなく正しく入力するようにし、余計な時間をかけないように気をつけてください。